名刺を作るなら早くてきれいな印刷をしてくれる専門業者に依頼

名刺

名刺印刷を依頼する際のレイアウトについて

握手

名刺印刷を業者に依頼する際オリジナリティを出すためには、名刺のレイアウトにこだわってみるのがおすすめです。専門の業者による印刷は自分で行う場合よりもきれいに仕上げてくれるので、そこにオリジナリティが加われば、よりよい名刺ができるでしょう。
レイアウトを考える際に注意しておきたいのは、まず余白の量です余白の量というのは名刺の印象に大きく影響しています。例えば余白が多い名刺は、スタイリッシュでクールな印象になりますが、余白が少ない場合はアクティブで元気な印象を与えることができます。なるべくイメージに合った余白の量を考えましょう。
また白い部分にポツリと文字が配置されていれば、その文字を強調する効果が期待できます。そのため人名や会社など、特に目立たせたい文字は、あえて少し離して周りの余白を増やすようにするとよいでしょう。
そしてレイアウトで重要なポイントと言えば文字の揃え方もあります。一般的には左に揃える場合が多いですが、オリジナリティを考えるならあえて右に寄せてみる方法もあります。右揃えがうまく効果を発揮してくれると個性的な名刺になるでしょう。ただしこうしたレイアウトの工夫は業者に伝えるまでにきちんと固めておくことが大切です。急にレイアウトを変えて要望が二転三転することのないように注意しましょう。